マイホーム計画【各社の印象編】

マイホーム
スポンサーリンク
この記事を書いた人
まー、

・総合病院の現役理学療法士
・介護領域の訪問リハビリを兼務
・介護予防、地域包括ケア推進リーダー
・20代からマイホーム計画
・元バスケットボール国体選手

まー、をフォローする

住宅展示場で1日勉強した結果の解釈編です。

前記事はこちらマイホーム計画【展示場へ行こう!】

⚠️各社の印象は私たち夫婦の

完全なる偏見がありますので、

注意してご覧ください。⚠️

A社

「家は性能。」これは間違い無いと感じました。

断熱材やガラス、屋根や外壁などなど

全てにおいてNo. 1にこだわってる感じがしました。営業さんもビシッとしていて、

名刺入れなどブランド物で固めてました。

↑私たちは胡散臭いと感じてしまった。。。笑

B社

ミッフィーさんがお出迎え。

柱ではなく壁で支えるとのことそのため地震に強い

震災時の写真をみせてもらい、1階部分が被災しても、2階だけで独立して立つ姿は心強さを感じました。

営業さんはおじさん。

ザ・営業という感じ。ぽっちゃりで冬でも屋内は暖かく、汗かいてました。笑

世界の「3強」デオドラントお試しキャンペーン

C社

成長途中の工務店さん。

B社のパネル工法やA社の断熱など、いいところは採用している感じが見えました!

展示場の中2階や中3回など、空間づくりがおもしろく、迷ってしまうほどでした。

営業さんは、少し怪しいおじさん。

金色のネックレスがチラリ…笑

とてもフランクな口調でした!雰囲気としては家づくり大好き❤️といった印象

D社

特殊なコンクリートで作る家が特徴。

他社とはガラッと違う家づくり。頑丈さや長年住める安心感や納得の説明をしていただきました。他社と比べ床が硬い印象がありましたね!

営業さんの雰囲気は大人っぽく、上品な感じ。

気遣いもよく、印象は◎

E社

CMでもよく見る👀木造、鉄骨を扱うメーカー

申し訳ないけれど、ここまで来ると集中力を切らしており、印象が薄い。笑

あとで考えてみても、無難な家作りで、私たちはあまりメリットを感じませんでした。

営業さんは大手の貫禄で、カチッとしていて、印象は良かったのを覚えています。

各社の印象はこんな感じでしたー。

とても疲れたけど、とても良い勉強になりました!

私たちの結論としては

  • 木造がいい
  • 耐震、耐熱は大事
  • 安心が欲しい
  • 平家がいい

最終的に

メーカーはB.Cの2社にしぼりました。

家とは別に感じたことは、

営業さんの印象って大事なんだな〜ということ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました