つるまうカタチってどんなブログ?

おすすめ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
まー、

・総合病院の現役理学療法士
・介護領域の訪問リハビリを兼務
・介護予防、地域包括ケア推進リーダー
・20代からマイホーム計画
・元バスケットボール国体選手

まー、をフォローする

ブログ「つるまうカタチ」を始めました!

このブログでは

  • マイホーム計画🏠
  • からだについて💪

をお届けします。

ブログ開設のきっかけ

理学療法士として働いて8年。医療現場や介護現場において、様々な人に触れてきました

自分自身が30歳を迎えるにあたって、自分自身の過去と今、そして未来を考えるようになりました。

人生100年時代となり、70歳まで働く人も少なくありません。それでも若くしてカラダを壊す人が増えているのも事実です。

日常のちょっとしたことに注意をすることで、人生の後半を豊かに過ごせるかもしれません。

運動の専門家”理学療法士”の目線から「カラダ作り」についてをお届けします。

ときには日常の何気ないことを書いたり、

医療現場で働いてる中でのアウトプットなども書き留めながら、

のんびりと続けていければいいかなと思います。

マイホーム計画

30歳のマイホーム計画です。

  • 土地探し
  • ハウスメーカー選び
  • 間取り
  • 住宅にまつわる家相
  • 完成後の反省・経過

などなどリアルな30歳の声をお届けします。

つるまうカタチってなんだ?

このブログの発信元は群馬県。

群馬県には「上毛かるた」と呼ばれる県民おなじみのカルタが存在しています。

その中でも特に有名な重要な札であるのが

「鶴舞う形の群馬県」

あなたにはツルの形が見えますか?

その通り!

右側が頭で上下に翼を広げているツルの姿です!!

誰がどう見ても、群馬県の形は鶴が飛んでいる姿ですね!!笑

そんなグンマーのアピールもしつつ、たまにはぐんま情報も伝えられたらいいなーとも思っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました