営業バトル!【ハウスメーカー決定までの道のり】

マイホーム
スポンサーリンク
この記事を書いた人
まー、

・総合病院の現役理学療法士
・介護領域の訪問リハビリを兼務
・介護予防、地域包括ケア推進リーダー
・20代からマイホーム計画
・元バスケットボール国体選手

まー、をフォローする

マイホーム編

決定までのお話【展示場編】

展示場を経て、ハウスメーカーを2社に絞りました。ここからは2社からのマイホームプラン対決が始まります。

ミッフィーちゃんでお馴染み「ミサワホーム」

  • 地震、火事など災害への強さ
  • 大手ならではの長期間保証
  • 大工による差が出ない木質パネル工法
  • ZERO ENERGIE  HOUSE [ZEH]住宅
  • 建売住宅、モデルハウスのすすめ
  • 「蔵」のある暮らし
  • スムストック制度
  • 大手への安心感対して、急成長中

「AI工務店」

  • 高水準かつ低コスト
  • ハーフ収納による空間活用の間取り
  • 営業さんとの相性○
  • 外壁、キッチンなどの自由設計
  • 災害への強さ
  • 従来木造とパネル工法とのハイブリット

先行はミサワホーム!

大手の実力を生かし、間取りや土地の情報を提案されました。

案内されたのは新築建売のモデルルーム

展示場とは異なり、実際に生活をすることを想定して作られた設計住宅。

モデルルームは家具等も配置してあり、生活のイメージができてとてもわかりやすかった。

間取りを「こうしたい!!」と決まっているならモデルルームを見学する必要はなさそうですが、イメージがぽや〜っとしてる私たちにはとても参考になりました。美的センス、想像力、建築知識の乏しい私では、水まわりの配置や生活空間を1から決めるのは無理ですね。

ミサワホームの新築注文住宅は

言わずもがな高額!!!!

いくつか見積もりを出してもらいましたが、土地購入を含めると将来へ絶望感しか感じませんでした。。。笑えない

営業さんは「大丈夫ですよ〜。」

なんて言ってたけどね。信じません。

なのでミサワホームは建売住宅を中心に紹介してもらう事としました。



対して、AI工務店!

こちらは完全に注文住宅であり、

建売などはありません。

当然モデルルームもありません。

マイホームを建てる上で

どんなエリアに住みたいのか?

何をしたいのか?

どんな生活をしたいのか?

を中心に打ち合わせを始めました。

そのほかにも家の構造についての説明も丁寧にしてくれました。

どんな家が低コストできるのか?

地震に強い家の形とは何か?

屋根や断熱材など各構造体の意味などなど

知識の無い私たちに対して知識面からのアプローチでしたね!

このアプローチは私にはアタリ!グッと引き込まれました。

間取りの打ち合わせ土地探し、そして住宅のお勉強を中心に進めていくことになりました。

ここまでは時間をかなり使うけれど、費用0。営業さんてすごいな。

果たしてどちらとの契約となるのか。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました